症例実績・診療実績

福西会病院は、急性期の病院として地域医療及び救急医療に積極的に取り組んでいます。

【写真】手術の様子

呼吸器外科・内科、消化器外科・内科、大腸・肛門外科、循環器内科、整形外科、神経内科、腎臓内科、糖尿病内科、泌尿器科と診療科目は多岐に渡り、術後のリハビリテーション施設も充実しています。また、在宅復帰に向けた患者さん、通院が困難な患者さんをサポートするために、在宅診療科も設けております。

上記ボタンより当院の診療科目・部門をご確認いただけます。

【写真】手術の様子

医療知識、診断精度の向上を図るために勉強会やカンファレンスを定期的に開催しています。

地域の病院、診療所、施設などから治療の依頼をうけ、速やかに対応できるようにしています。

診療実績

ただ今準備中です。

学会・研修活動

さわら呼吸器疾患勉強会

近隣の医療機関や開業医の先生方に御賛同いただき、3ヶ月に1回「さわら呼吸器疾患勉強会」を主催しています。

呼吸器疾患の診断精度の向上をはかるとともに、手術の必要な患者さんを早期に紹介していただいたり、術後経過を詳細に報告させていただく事により医療連携を強める事が出来ています。

学会・研究発表(診療部門)

学会・研究会名 日付 開催地 演題 氏名
第79回日本臨床外科学会総会 平成29年11月23日 東京都 胆のう摘出後遺残結石により腹壁間に膵液貯留を来たした一例 谷村 修
第72回日本大腸肛門病学会 学術集会 平成29年11月11日 福岡市 骨盤臓器脱の診断と治療
骨盤臓器脱における骨盤底の解剖学的異常
豊原 敏光
日本脳神経外科学会第76回学術総会 平成29年10月13日 名古屋市 高年齢者における低髄液圧症候群症例の
文献的考察
不破 功
第58回日本神経学会学術大会
第23回世界神経学会議
平成29年9月16日 京都市 神経内科の明日を拓く 野瀬 可南子
第42回日本大腸肛門病学会九州地方会
第33回九州ストーマリハビリテーション研究会
平成29年9月16日 熊本市 DS-05 痔瘻に対するseton療法
難治要因からみえてくる問題点
豊原 敏光
第60回糖尿病学会年次学術集会 平成29年5月18日 名古屋市 ビリルビンは動脈硬化の程度を評価する指標となりうるー腎機能からみた糖尿病患者の臨床像とビリルビン値に関する横断調査から 白日 高歩
第43回日本脳卒中学会学術集会 平成29年3月15日 福岡市 周囲に虚血性変化を伴った静脈性血管腫の一例 野瀬 可南子
第35回日本ストーマ・
排泄リハビリテーション学会
平成29年2月24日 札幌市 当施設における排便障害に対する診断と治療
obstructed defecation
豊原 敏光
第14回福岡排便研究室 平成29年1月13日 福岡市 骨盤底筋の働きと直筋肛門角の関係についての
私見
豊原 敏光

院内外講演(診療部門)

題目(公民館や職員向けの勉強会など) 日付 講演活動 場所 氏名
肝臓がんの外科的治療 平成29年11月15日 健康長寿講座 早良区高取公民館 山内 靖
呼吸器リハビリのお話 平成29年10月20日 健康長寿講座 早良区野芥公民館 土屋 恵睦
すぐできる認知症予防 平成29年10月4日 健康長寿講座 早良区飯原公民館 米良 英和
一般的な呼吸器疾患について 平成29年9月12日 健康長寿講座 早良区早良公民館 田中 誠
高齢者の脳神経外科疾患について
~頭部外傷と脳卒中~
平成29年5月9日 健康長寿講座 早良区原北公民館 不破 功

座長(診療部門)

学会・研究会名 日付 開催地 司会されたセッション名 氏名
日本腹部救急医学会 平成30年3月9日 東京都 千鍛万錬 山下 裕一
第30回日本内視鏡外科学会総会 平成29年12月7日 京都市 心技一体 30年の想いを新たなる30年へ 山下 裕一
第79回日本臨床外科学会総会 平成29年11月23日 東京都 細心と革新 山下 裕一
日本大腸肛門病会 平成29年11月10日 福岡市 直腸脱1 豊原 敏光
第25回日本消化器関連学会 JDD2017 Fukuoka 平成29年10月14日 福岡市 基礎研究から臨床応用へ 安全な普及を目指して 山下 裕一
第53回日本胆道学会学術集会 平成29年9月28日 山形市 「肝胆膵をつらぬく胆道」を考える 山下 裕一
第9回日本Acute Care Surgery 学会学術集会 平成29年9月9日 札幌市 外傷教育セミナー「腹部外傷外科の基本」 山下 裕一
第21回日本救急医学会九州地方会 平成29年6月16日 宜野湾市 命を繋ぐプロフェッショナル、
すべての循環を最善へ
岸川 政信
第117回日本外科学会定期学術集会 平成29年4月27日 横浜市 医療安全そして考える外科学 山下 裕一
第72回日本消化器外科学会総会 平成29年4月20日 金沢市 医学の既成概念に対する挑戦 山下 裕一

院外(学会等)発表(診療部門他)

学会等名称 開催日 演題名 発表者職種 発表者名
第7回中四国臨床工学会 平成29年11月25日 当院の医療機器管理業務
~立ち上げから現在まで~
臨床工学技士 山下 知士
第27回日本医療薬学会年回 平成29年11月3日 薬剤師の内服管理により
医療安全への取り組み
薬剤師 池田 秀優
第12回九州臨床工学学会 平成29年9月30日 当院の医療機器管理業務 臨床工学技士 石坂 大樹

病理組織スライド
カンファレンス

外部より病理専門医をお招きして、2~3ヵ月に1回、「病理組織スライドカンファレンス」を開催しています。

臨床医が、臨床所見や検査・画像データ、手術時の状況、術後経過など臨床的診断を説明し、病理専門医と、組織像の特徴的所見や免疫染色の結果などの病理学的診断についてのディスカッションを行つています。カンファレンスを通して、疾患の病態や鑑別疾患など、医師、看護師、コメディカルの知識の向上に努めています。

地域の病院、診療所、施設などから治療の依頼をうけ、速やかに対応できるようにしています。

福西会病院での、症例実績や診療実績、手術実績などをご覧いただけます。

医療知識、診断精度の向上を図るために勉強会やカンファレンスを定期的に開催しています。

急性期医療から在宅医療まで 診療科目・部門

当院は、外来診療をはじめ、救急・セカンドオピニオン・在宅医療で地域医療に貢献します。

安心と安全な質の高い看護を 福西会病院 看護部

患者さんにしっかり寄り添い、専門的知識と技術をもって信頼と安心の看護をご提供します。

脳疾患を未然に防ぐ 脳ドック

MRIを駆使して、脳卒中専門医が判定し、
皆さんの脳の健康を守ります。

24時間365日対応 在宅診療科
みなさまとの架け橋に 地域医療連携室
熟練されたスタッフによる透析治療 腎センター(人工透析室)
これからの医療を支える 臨床研修医募集
病院と皆様を繋ぐ 広報誌 ふれあい
病院パンフレット PDFでご覧いただけます
医療の質評価指標を公開しています
医療の質評価指標を公開しています

福西会病院は、・救急指定病院 ・開放型病院 ・在宅療養支援病院であり、DPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。

福西会病院は日本医療機能評価機構認定病院です
福西会病院は敷地内全面禁煙です
【急患24時間受付】092-861-2780(代)