症例実績・診療実績

福西会病院は、急性期の病院として地域医療及び救急医療に積極的に取り組んでいます。

【写真】手術の様子

呼吸器外科・内科、消化器外科・内科、大腸・肛門外科、循環器内科、整形外科、神経内科、腎臓内科、糖尿病内科、泌尿器科と診療科目は多岐に渡り、術後のリハビリテーション施設も充実しています。また、在宅復帰に向けた患者さん、通院が困難な患者さんをサポートするために、在宅診療科も設けております。

上記ボタンより当院の診療科目・部門をご確認いただけます。

【写真】手術の様子

医療知識、診断精度の向上を図るために勉強会やカンファレンスを定期的に開催しています。

地域の病院、診療所、施設などから治療の依頼をうけ、速やかに対応できるようにしています。

診療実績

統計(平成26年度)

外来患者延べ数

  H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
初診患者数 1,128 1,197 1,136 1,121 1,217 1,209 1,095 1,234 1,466 1,851 1,117 1,178 14,949
再診患者数 6,812 7,117 6,540 7,033 6,881 7,093 7,081 6,606 6,960 6,909 6,128 6,784 81,944
7,940 8,314 7,676 8,154 8,098 8,302 8,176 7,840 8,426 8,760 7,245 7,962 96,893

1日当たりの平均外来患者数(平日)315.6人  / (単位:件)

初診患者数
H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
1,128 1,197 1,136 1,121 1,217 1,209
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
1,095 1,234 1,466 1,851 1,117 1,178

計:14,949

再診患者数
H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
6,812 7,117 6,540 7,033 6,881 7,093
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
7,081 6,606 6,960 6,909 6,128 6,784

計:81,944

H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
7,940 8,314 7,676 8,154 8,098 8,302
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
8,176 7,840 8,426 8,760 7,245 7,962

計:96,893

1日当たりの平均外来患者数(平日)315.6人

(単位:件)

紹介率

  H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月 平均
紹介率 48.1% 47.5% 46.9% 48.6% 45.9% 50.0% 48.5% 48.5% 41.9% 32.2% 48.2% 42.2% 45.7%
紹介率
H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
48.1% 47.5% 46.9% 48.6% 45.9% 50.0%
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
48.5% 48.5% 41.9% 32.2% 48.2% 42.2%

平均:45.7%

(単位:%)

救急車搬入件数

  H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
外来 74 88 66 83 97 92 92 92 95 126 98 72 1,075
入院 77 75 72 92 88 75 91 88 88 100 94 66 1,006
151 163 138 175 185 167 183 180 183 226 192 138 2,081

1日当たりの平均救急車搬入台数5.7台  / (単位:件)

外来
H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
74 88 66 83 97 92
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
92 92 95 126 98 72

計:1,075

入院
H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
77 75 72 92 88 75
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
91 88 88 100 94 66

計:1,006

H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
151 163 138 175 185 167
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
183 180 183 226 192 138

計:2,081

1日当たりの平均救急車搬入台数5.7台

(単位:件)

入院患者件数

  • 急性期病床
  H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
新規入院患者数 307 327 327 355 336 320 353 309 347 330 300 310 3,921
退院患者数 319 331 310 361 345 326 304 318 340 301 274 318 3,847
新規入院患者数
H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
307 327 327 355 336 320
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
353 309 347 330 300 310

計:3,921

退院患者数
H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
319 331 310 361 345 326
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
304 318 340 301 274 318

計:3,847

(単位:人)

  • 地域包括ケア病床
  H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
新規入院患者数 - - - - - - 9 6 13 11 4 2 45
退院患者数 - - - - - - 19 20 29 22 20 19 129
新規入院患者数
H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
- - - - - -
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
9 6 13 11 4 2

計:45

退院患者数
H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
- - - - - -
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
19 20 29 22 20 19

計:129

(単位:人)

入院患者延べ数

※地域包括ケア病床…2014年10月より導入

  H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
一般急性期病床 4,435 4,878 4,638 4,932 4,829 4,524 4,676 4,590 4,896 4,886 4,429 4,668 56,381
地域包括ケア病床 - - - - - - 488 464 593 510 502 518 3,075
4,435 4,878 4,638 4,932 4,829 4,524 5,164 5,054 5,489 5,396 4,931 5,186 59,456
一般急性期病床
H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
4,435 4,878 4,638 4,932 4,829 4,524
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
4,676 4,590 4,896 4,886 4,429 4,668

計:59,456

地域包括ケア病床
H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
- - - - - -
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
488 464 593 510 502 518

計:3,075

H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
4,435 4,878 4,638 4,932 4,829 4,524
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
5,164 5,054 5,489 5,396 4,931 5,186

累計:59,456

一般急性期病床:
1日当たりの平均在院患者数 154.5人
地域包括ケア病床:
1日当たりの平均在院患者数 17人

(単位:件)

病床利用率

当院のベッドがどの程度効率的に稼働しているのかを示す指標。
100%に近いほど、空き病床が少ない状況で利用されていることになります。

  H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月 平均
一般急性期病床 74.7% 79.5% 78.1% 80.4% 78.7% 76.2% 85.7% 86.2% 89.6% 89.6% 89.9% 85.6% 82.9%
地域包括ケア病床 - - - - - - 71.6% 70.3% 87.0% 74.8% 81.5% 76.0% 76.9%
一般急性期病床
H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
74.7% 79.5% 78.1% 80.4% 78.7% 76.2%
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
85.7% 86.2% 89.6% 89.6% 89.9% 85.6%

平均:82.9%

地域包括ケア病床
H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
- - - - - -
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
71.6% 70.3% 87.0% 74.8% 81.5% 76.0%

平均:76.9%

(単位:%)

平均在院日数

平均して1人1人の患者さんが何日間入院しているかを示す数字です。

  H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
一般急性期病床 14.1 14.8 14.5 13.7 14.1 14.0 13.5 14.3 13.9 15.1 15.0 14.4 14.3
地域包括ケア病床 - - - - - - 16.8 25.1 20.4 22.2 25.1 28.0 22.9
一般急性期病床
H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
14.1 14.8 14.5 13.7 14.1 14.0
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
13.5 14.3 13.9 15.1 15.0 14.4

計:14.3

地域包括ケア病床
H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月
- - - - - -
10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月
16.8 25.1 20.4 22.2 25.1 28.0

計:22.9

(単位:日)

在宅復帰率

退院後、在宅(自宅・グループホーム・有料老人ホーム・サービス付き高齢者住宅等)に移られる方の割合です。

  H26/4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 H27/1月 2月 3月 平均
一般
急性期病床
84.9% 92.3% 92.9% 91.1% 91.5% 88.1% 89.4% 89.0% 89.5% 91.7% 87.4% 90.3% 89.8%
地域包括
ケア病床
- - - - - - 90.0% 100.0% 96.6% 86.4% 95.0% 95.0% 93.8%
一般急性期病床
H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
84.9% 92.3% 92.9% 91.1% 91.5% 88.1%
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
89.4% 89.0% 89.5% 91.7% 87.4% 90.3%

平均:89.8%

地域包括ケア病床
H26/
4月
5月 6月 7月 8月 9月
- - - - - -
10月 11月 12月 H27/
1月
2月 3月
90.0% 100.0% 96.6% 86.4% 95.0% 95.0%

平均:93.8%

<施設基準> 7:1入院基本料…75%以上 地域包括ケア入院医療管理料1…70%以上

(単位:%)

学会・研修活動

さわら呼吸器疾患勉強会

近隣の医療機関や開業医の先生方に御賛同いただき、3ヶ月に1回「さわら呼吸器疾患勉強会」を主催しています。

呼吸器疾患の診断精度の向上をはかるとともに、手術の必要な患者さんを早期に紹介していただいたり、術後経過を詳細に報告させていただく事により医療連携を強める事が出来ています。

学会・研究発表(診療部門)

学会・研究会名 日付 開催地 演題 氏名
第42回脳卒中学会 平成29年3月17日 大阪市 最新の手術手技、手術適応、検査手技の
進歩について
不破 功
七隈臓器移植セミナー特別講演 平成29年3月17日 福岡市 臓器移植のかかえる問題-我が国における
宗教的側面
白日 高歩
第4回熊本直腸肛内疾患懇談会 平成29年2月25日 熊本市 嵌頓痔核の治療 豊原 敏光
第39回日本ストーマ・
排泄リハビリテーション学会
平成29年2月18日 名古屋市 生理反射に基づいた排便障害に対する
バイオファードバック療法
豊原 敏光
第104回九州大腸肛門病懇談会 平成29年2月4日 久留米市 当施設でのAltemeier法:治療と成績 豊原 敏光
第49回九州人工透析研究会総会 平成28年12月11日 熊本市 口腔内出血より判明した透析患者における
DICの一例
井福 正和
福岡市早良区医師会講演会 平成28年12月1日 福岡市 肺がんの内科的、外科的治療 白日 高歩
(特別発言)
第78回日本臨床外科学会総会 平成28年11月24日 東京都 術前補助化学療法で組織学的完全奏功を得た
高度進行胃癌の一例
野田 尚孝
第71回日本大腸肛門病学会 平成28年11月19日 三重県 複合・多発性の肛門病変に対する手術 豊原 敏光
第44回日本頭痛学会総会 平成28年10月20日 京都市 軽症頭部外傷後に激しい頭痛を訴えた小児例 不破 功
第54回日本糖尿病学会九州地方会 平成28年10月13日 鹿児島市 発症後12年を経過した劇症1型糖尿病の一例 長池 涼子
第16回粕屋地区オープンカンファレンス
特別講演
平成28年10月7日 福岡市 肺癌診療のポイント 白日 高歩
第41回日本大腸肛門病学会九州地方会 平成28年10月1日 久留米市 ワークショップ痔核に対する治療戦略 豊原 敏光
第75回日本脳神経外科学会学術総会 平成28年9月29日 福岡市 低髄液圧症候群に関する文献の検討
~本邦における遺伝性結合組織疾患の関与は~
不破 功
第9回西日本直腸肛門疾患懇談会 平成28年8月6日 熊本市 複雑痔瘻と膿皮症の合併症例について 豊原 敏光
第77回日本呼吸器学会九州地方会 平成28年7月23日 久留米市 COPDにおける吸入ステロイドと肺炎との関連性 平野 涼介
第49回日本胸部外科学会九州地方総会 平成28年7月22日 鹿児島市 直腸癌肺転移に対する右肺S9+S10区域切除 犬束 浩二
第6回JMIG研究会 平成27年11月14日 北九州 化学療法後に胸膜切除/肺剥皮術(P/D)を施行した悪性胸膜中皮腫の一例 犬束 浩二
川原 克信
白日 高歩
第56回日本神経学会学術大会 平成27年5月19日 新潟市 脳主幹動脈狭窄を有する患者における
認知機能の検討
木村 聡
第55回日本呼吸器学会学術講演会 平成27年4月17日 東京都 特発性器質化肺炎と肺炎の鑑別におけるプロカルシトニンの有用性の検討 竹田 悟志
第76回日本呼吸器学会九州支部春季学術講演会 平成28年3月19日 鹿児島市 経気管支肺胞洗浄液所見より肺胞出血が疑われ、診断に難渋した高齢者結核の一例 竹田 悟志
第11回福岡排便研究会 平成27年5月23日 福岡市 症例提示 豊原 敏光
第8回西日本直腸肛門疾患懇談会 平成27年8月1日 熊本市 抗生物質アレルギー反応と循環器系有害事象例に対する対応 豊原 敏光
第40回日本大腸肛門病学会九州地方会 平成27年9月25日 那覇市 高位筋間型痔瘻・膿瘍に対する手術 豊原 敏光
第70回日本大腸肛門病学会学術集会 平成27年11月12日 名古屋市 小腸瘤とS状結腸瘤の診断と治療 豊原 敏光
第44回福岡肛門疾患懇談会 平成27年12月5日 福岡市 直腸悪性リンパ腫の1例 豊原 敏光
第44回福岡肛門疾患懇談会 平成27年12月5日 福岡市 Bowen病に類似した尖圭コンジローマの1例 豊原 敏光
第12回福岡排便研究会 平成28年1月30日 福岡市 抗がん剤患者の排便障害 豊原 敏光
第312回日本内科学会九州地方会 平成28年1月16日 福岡市 閉塞性動脈硬化症の急性増悪した2型糖尿病の一例 長池 涼子
第55回日本呼吸器学会学術講演会 平成27年4月18日 東京都 吸入ステロイドと肺炎との関連性における
臨床的検討(福大所属としての発表)
平野 涼介
第85回日本感染症学会西日本地方会 平成27年10月16日 奈良市 吸入ステロイドと肺炎 平野 涼介
第56回日本肺癌学会九州支部学術集会 平成28年2月27日 北九州市 低用量EGFR-TKIの効果および体表面積との
関連の検討
平野 涼介
第77回日本臨床外科学会総会 平成27年11月27日 福岡市 高齢者直腸脱に対する安全性と根治性を追求したDelorme法 伊藤 雅世
豊原敏光

院内外講演(診療部門)

題目(公民館や職員向けの勉強会など) 日付 講演活動 場所 氏名
便秘と肛門疾患の救急 平成29年1月24日 福岡労災保険指定病院協会学術
講演会(第480回労災アーベント)
福岡市 豊原 敏光
知っておくと得する排便ケアの知識 平成28年12月16日 平成28年度九州ストーマ学習会 福岡市 豊原 敏光
高齢者呼吸器疾患 平成29年1月25日 医療カフェ 四箇田公民館 白日 高歩
高齢者呼吸器疾患 平成28年10月13日 医療カフェ 原北公民館 白日 高歩
高齢者の脳神経外科疾患について 平成28年9月21日 健康長寿講座 早良区高取公民館 不破 功
高齢者の脳神経外科疾患について 平成28年9月16日 健康長寿講座 早良区野芥公民館 不破 功
健康教室「抗癌剤の話」 平成28年4月23日 平成27年度日本オストミー協会
福岡支部通常総会
福岡市 豊原 敏光
老人の呼吸器疾患 平成27年9月18日 平成27年度早良区医療カフェ 野芥公民館 白日 高歩
健康教室「腸は賢い 大腸癌手術」 平成27年4月27日 平成27年度日本オストミー協会
福岡支部通常総会
福岡市 豊原 敏光
知っておくと得する排泄ケアの知識 平成27年11月21日 平成27年度九州ストーマ学習会 福岡市 豊原 敏光

論文等出版物(診療部門)

論文発表雑誌名 論文名 日付 氏名
新医療 中規模二次救急病院としての生き残り戦略 2017 44巻1号32-35 白日 高歩
医学書院 患者が言い出しにくい副作用-排便に
まつわる問題
2017 P68-P72 豊原 敏光
高木 良重
医学書院 病態・治療をふまえたがん患者の排便ケア 2016/6/15 P169-170 豊原 敏光
高木 良重
エキスパートナース じつは怖い便秘に気づく・対応する
見抜きたい重篤な便秘
2016 vol32-No7/
6月号 P63-P76
豊原 敏光
福岡大学医学記要 福岡大学肺移植プログラム初期10年の成績 2016 43.1.1-10 白日 高歩(共著)
医学と福音 脳死・臓器移植について考える 2016 68.(No10).52 白石 武史
福岡大学医学紀要 福岡大学肺移植プログラム 初期10年の成績 2016 VOL:43 1-10 白石 武史
川原 克信
白日 高歩

座長(診療部門)

学会・研究会名 日付 開催地 司会されたセッション名 氏名
第34回日本ストーマ排泄
リハビリテーション学会
平成29年2月15日 名古屋市 ポスター医療連携 豊原 敏光
第11回九州ヘルニア研究会学術集会 平成29年2月18日 福岡市 ・ハンズオンセミナー講師として
・ランチョン一般演題の座長として
野田 尚孝
第78回日本臨床外科学会総会 平成28年11月25日 東京都 Carcinoid 豊原 敏光
第6回IMIG研究会 平成27年11月14日 北九州
国際会議場
教育講演「悪性胸膜中皮腫に対する外科療法」(演者:岡部和倫) 白日 高歩
第77回日本臨床外科学会総会 平成27年11月27日 福岡
国際会議場
会長講演「進化する外科」(演者:山下 裕一) 白日 高歩
第70回日本大腸肛門病学会学術集会 平成27年11月12日 愛知県
名古屋市
座長:直腸脱に対する治療の考え方と成績4 豊原 敏光
第77回日本臨床外科学会総会 平成27年11月27日 福岡
国際会議場
司会:ワークショップ 痔核・直腸脱に対する治療 豊原 敏光
第77回日本臨床外科学会総会 平成27年11月28日 福岡
国際会議場
一般演題「腹壁・腹膜・後腹膜7」 野田 尚孝

院外(学会等)発表(診療部門他)

学会等名称 開催日 演題名 発表者職種 発表者名
第34回日本ストーマ・
排泄リハビリテーション学会総会
平成29年2月17日 ストーマケアにおける実践的知識の活用~緩和期にある患者に対する実践を通して 看護師 高木 良重
第46回日本創傷治癒学会 平成28年12月9日 浅い褥瘡の発生要因についての再アセスメント~スキン-テアの視点を取り入れて 看護師 高木 良重
第39回九州理学療法士・作業療法士合同学会 平成28年11月23日 慢性期脳梗塞患者に対するボツリヌス療法とリハビリテーションの併用効果 PT 内山 大也
第39回九州理学療法士・作業療法士合同学会 平成28年11月23日 感覚障害を呈した黄色靭帯骨化症に対する理学療法 PT 牛尾 周平
第39回九州理学療法士・作業療法士合同学会 平成28年11月23日 非荷重での腓腹筋の筋活動について PT 廣川 健二
心臓リハビリテーション学会 第2回九州地方会 平成28年10月29日 高齢者の下肢閉塞性動脈硬化症に対し運動療法が効果的であった症例 PT 佐伯 誠
第26回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会 平成28年10月10日 腹部周術期に術前理学療法が有用であった一症例 PT 森 聖晃
第32回九州ストーマリハビリテーション研究会 平成28年10月1日 便失禁による皮膚トラブルを予防するための援助~褥瘡対策として実践している排便ケアの活用~ 看護師 高木 良重
第25回日本創傷・オストミー・失禁管理学会 平成28年6月11日 介護施設で勤務する看護師が皮膚・排泄ケア認定看護師と共に褥瘡ケアに関わった経験 看護師 高木 良重
第13回日本褥瘡学会 九州・沖縄地方学術学会 平成28年4月29日 褥瘡看護教育の限界と新たな視点 看護師 高木 良重
第13回日本褥瘡学会 九州・沖縄地方学術学会 平成28年4月29日 褥瘡治療におけるリハビリテーション科の関わり        ~SRソフトビジョンを用いた評価~ PT 松岡 里佳
第17回日本看護医療学会 平成27年10月9日 呼吸ケア実践の現状と課題 看護師 関谷 弘子
第25回日本呼吸ケア・
リハビリテーション学会学術集会
平成27年10月14日 急性期病棟の呼吸ケアにおける現状と課題
呼吸療法認定士の立場から
看護師 清水 理恵
第48回九州人工透析研究会総会 平成27年12月6日 VAカルテを作成しシャント管理を行って 臨床工学士 河崎 隼也
石坂 大樹
第33回日本ストーマ・
排泄リハビリテーション学会総会
平成28年2月19日 ストーマケアにおける他院調整の評価
~外来での相談内容や連携を通して~
看護師 髙木 良重

病理組織スライド
カンファレンス

外部より病理専門医をお招きして、2~3ヵ月に1回、「病理組織スライドカンファレンス」を開催しています。

臨床医が、臨床所見や検査・画像データ、手術時の状況、術後経過など臨床的診断を説明し、病理専門医と、組織像の特徴的所見や免疫染色の結果などの病理学的診断についてのディスカッションを行つています。カンファレンスを通して、疾患の病態や鑑別疾患など、医師、看護師、コメディカルの知識の向上に努めています。

地域の病院、診療所、施設などから治療の依頼をうけ、速やかに対応できるようにしています。

福西会病院での、症例実績や診療実績、手術実績などをご覧いただけます。

医療知識、診断精度の向上を図るために勉強会やカンファレンスを定期的に開催しています。

急性期医療から在宅医療まで 診療科目・部門

当院は、外来診療をはじめ、救急・セカンドオピニオン・在宅医療で地域医療に貢献します。

安心と安全な質の高い看護を 福西会病院 看護部

患者さんにしっかり寄り添い、専門的知識と技術をもって信頼と安心の看護をご提供します。

脳疾患を未然に防ぐ 脳ドック

MRIを駆使して、脳卒中専門医が判定し、
皆さんの脳の健康を守ります。

24時間365日対応 在宅診療科
みなさまとの架け橋に 地域医療連携室
熟練されたスタッフによる透析治療 腎センター(人工透析室)
これからの医療を支える 臨床研修医募集
病院と皆様を繋ぐ 広報誌 ふれあい
病院パンフレット PDFでご覧いただけます
医療の質評価指標を公開しています
医療の質評価指標を公開しています

福西会病院は、・救急指定病院 ・開放型病院 ・在宅療養支援病院であり、DPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。

福西会病院は日本医療機能評価機構認定病院です
福西会病院は敷地内全面禁煙です
【急患24時間受付】092-861-2780(代)