第9回 院外講座を開催しました!

2017年10月06日

平成29年10月4日(水)、飯原公民館にて院外講座を行いました。

 

今回は「今すぐ出来る認知症予防」と題して、神経内科医師米良英和より講演をさせていただきました。

「認知症を予防したいが、何から始めればいいのか」

「手の込んだことは始めにくい、始めてもすぐに辞めそう・・・」

という声をお聞きします。今回は『すぐ出来る』をテーマとして日常生活において簡単に始められる予防策をお話しました。「運動・栄養・生活習慣病の改善・知的活動」を認知症予防4つの柱として、具体的にどのようなことを始めればよいかを説明しました。

 

2025年、日本ではおよそ730万人が軽度を含め認知症になると言われています。これは高齢者の5人に1人の割合です。予防策を継続して行うことにより、認知症の危険因子(認知症になりやすいもの)を抑え、防御因子(認知症になりにくいもの)を増やすことが重要です。

 

記憶障害・見当識障害といった「中核症状」、気分の落ち込み・些細なことでイライラするなどの「周辺症状」、がみられた場合は、認知症の可能性があるので当院へご相談ください。当院神経内科にて対応します。

 

今回は26名の方にご参加いただきました。参加者の皆様、講堂をお借りしました飯原公民館様、まことにありがとうございました。

 

  

福西会病院ニュース一覧に戻る

急性期医療から在宅医療まで 診療科目・部門

当院は、外来診療をはじめ、救急・セカンドオピニオン・在宅医療で地域医療に貢献します。

安心と安全な質の高い看護を 福西会病院 看護部

患者さんにしっかり寄り添い、専門的知識と技術をもって信頼と安心の看護をご提供します。

脳疾患を未然に防ぐ 脳ドック

MRIを駆使して、脳卒中専門医が判定し、
皆さんの脳の健康を守ります。

24時間365日対応 在宅診療科
みなさまとの架け橋に 地域医療連携室
熟練されたスタッフによる透析治療 腎センター(人工透析室)
これからの医療を支える 臨床研修医募集
病院と皆様を繋ぐ 広報誌 ふれあい
病院パンフレット PDFでご覧いただけます
医療の質評価指標を公開しています
医療の質評価指標を公開しています

福西会病院は、・救急指定病院 ・開放型病院 ・在宅療養支援病院であり、DPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。

福西会病院は日本医療機能評価機構認定病院です
福西会病院は敷地内全面禁煙です
【急患24時間受付】092-861-2780(代)