循環器内科

循環器内科

循環器内科は心臓・血管系の疾患を対象としており、主な疾患としては虚血性心疾患、閉塞性動脈硬化症、大動脈疾患、弁膜症、心筋症、心不全、不整脈、肺動脈疾患、高血圧などがあります。

これら疾患を早期発見・治療するために、心エコー、運動負荷心電図検査、ホルター心電図検査、冠動脈CT、心臓カテーテル検査などを行っています。

【写真】循環器内科
【写真】循環器内科

循環器内科は、
主に心臓病や血管の病気の専門科です。

近年、高血圧、糖尿病、喫煙習慣、高脂血症などの循環器疾患のリスクの大きい人は、定期的に循環器科の診察と指導を受けることをおすすめします。

主な疾患

  • 狭心症
  • 急性心筋梗塞
  • 重症心不全患者
  • 弁膜症
  • 血行動態不良例
  • 不整脈
  • ペースペーカー治療
  • 心筋症
  • 四肢動脈閉塞症
  • 下肢静脈血栓症

循環器疾患による検査・手術室は基準を満たしたクリーン状態に保たれており、安心・安全の検査・治療(心エコー、運動負荷心電図検査、ホルター心電図検査、冠動脈CT、心臓カテーテル検査など)が行われます。

また、患者さんの不安を取り除けるような空間づくりを行っています。

循環器の病気

循環器の病気をみなさんはご存知ですか?とても身近な病気なので、毎年の健康診断をおすすめします。

主な検査・治療・予防

検査

  • 心エコー
  • ホルター心電図検査
  • 運動負荷心電図検査

冠動脈CT検査

点滴を行うだけで侵襲なく冠動脈の狭窄の有無を確認できる検査です。

冠動脈造影検査(心臓カテーテル検査)

狭心症、急性心筋梗塞診断のために行う検査です。通常は右手首(橈骨動脈)より造影剤を注入して検査を行います。検査の結果、緊急治療が必要なければ1泊2日、場合によっては日帰り検査も可能です。

【写真】循環器内科の主な検査
【写真】循環器内科の検査

治療・予防

  • ペースメーカー挿入術

経皮的冠動脈形成術

カテーテルを使って、狭窄・閉塞した血管をバルーンやステントを使って拡張する治療法です。主に手首(橈骨動脈)より施行しますが、場合によっては鼠径部より行う事もあります。

心臓リハビリテーション

心筋梗塞後や心臓バイパス術後、心不全など心臓機能が低下した患者さんに対して、運動療法や生活指導を行う事により心臓病や大血管疾患の再発予防を行います。

【写真】循環器内科の治療・予防
【写真】循環器内科の治療・予防

外来診療担当表

 
午前 児玉 直
杉原 英和
出石 宗仁
児玉 直
杉原 英和
河野 知記
杉原 英和 児玉 直
河野 知記
交代制
午後 杉原 英和 杉原 英和 児玉 直 児玉 直 杉原 英和
  午前 午後
児玉 直
杉原 英和
杉原 英和
出石 宗仁
児玉 直
杉原 英和
杉原 英和
河野 知記
児玉 直
杉原 英和 児玉 直
児玉 直
河野 知記
杉原 英和
交代制

医師名をクリックすると担当医のプロフィールをご覧いただけます。

※担当医の都合により休診となる場合もありますので、ご来院前にお問い合わせ下さい。

福西会病院にて受診いただける、診療科目および、専門外来をご案内いたします。

当院の専門職が所属する、部門・専門センター(看護部、放射線部等)をご紹介いたします。

当院では、一般健診や、その他人間ドック等様々なものを実施できるようご用意しております。

急性期医療から在宅医療まで 診療科目・部門

当院は、外来診療をはじめ、救急・セカンドオピニオン・在宅医療で地域医療に貢献します。

安心と安全な質の高い看護を 福西会病院 看護部

患者さんにしっかり寄り添い、専門的知識と技術をもって信頼と安心の看護をご提供します。

脳疾患を未然に防ぐ 脳ドック

MRIを駆使して、脳卒中専門医が判定し、
皆さんの脳の健康を守ります。

24時間365日対応 在宅診療科
みなさまとの架け橋に 地域医療連携室
熟練されたスタッフによる透析治療 腎センター(人工透析室)
これからの医療を支える 臨床研修医募集
病院と皆様を繋ぐ 広報誌 ふれあい
病院パンフレット PDFでご覧いただけます
医療の質評価指標を公開しています
医療の質評価指標を公開しています

福西会病院は、・救急指定病院 ・開放型病院 ・在宅療養支援病院であり、DPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。

福西会病院は日本医療機能評価機構認定病院です
福西会病院は敷地内全面禁煙です
【急患24時間受付】092-861-2780(代)