第10回「福西アーベント」 医療連携の集い

2019年06月14日

2019年6月13日(木) ホテルニューオータニ博多で「福西アーベント」医療連携の集いを開催いたしました。早いもので今年で第10回を迎えました。

 

 

 

はじめに当院総合診療科部長の荒木利卓医師より「総合診療には何ができるか」との演題で講演いただきました。総合診療の専門医研修プログラムや今後のキャリアパスのあり方、総合内科と総合診療科の違い、症例発表など内容は多岐に渡りましたが、非常に分かりやすい説明であり、会場の皆様も最後まで興味深く聞いていただけたのではないかと思います。

後半の懇親会では、Face to Faceで意見交換を行い、日頃お世話になっている皆様との連携を深めるうえで貴重な場になったものと思います。皆様がお食事を摂りながらリラックスした表情で過ごされ、会場のあちらこちらで笑顔も見られ、たいへん充実した時間を過ごすことが出来ました。

 

 

 

地域のクリニック、病院の先生方、スタッフの皆様あわせて53施設、77名にご参加いただき、盛会のうちに終えることが出来ました。

 

 

 

ご多忙の中ご参加いただきました皆様には心より感謝申し上げますとともに、今後も地域に根ざした病院として誠実で信頼される医療の実践を行って参ります。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

福西会病院ニュース一覧に戻る

急性期医療から在宅医療まで 診療科目・部門

当院は、外来診療をはじめ、救急・セカンドオピニオン・在宅医療で地域医療に貢献します。

安心と安全な質の高い看護を 福西会病院 看護部

患者さんにしっかり寄り添い、専門的知識と技術をもって信頼と安心の看護をご提供します。

脳疾患を未然に防ぐ 脳ドック

MRIを駆使して、脳卒中専門医が判定し、
皆さんの脳の健康を守ります。

24時間365日対応 在宅診療科
みなさまとの架け橋に 地域医療連携室
熟練されたスタッフによる透析治療 腎センター(人工透析室)
これからの医療を支える 臨床研修医募集
病院と皆様を繋ぐ 広報誌 ふれあい
病院パンフレット PDFでご覧いただけます
医療の質評価指標を公開しています
医療の質評価指標を公開しています

福西会病院は、・救急指定病院 ・開放型病院 ・在宅療養支援病院であり、DPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。

福西会病院は日本医療機能評価機構認定病院です
福西会病院は敷地内全面禁煙です
【急患24時間受付】092-861-2780(代)