入院・面会のご案内

患者さんに安心して医療を受けていただくために、
質の高い、安全な医療・看護をご提供いたします。

入院の手続き

入院が決まりましたら、総合受付に下記の書類を提出して、手続きをお済ませ下さい。

  • 入院誓約書 兼 保証書
  • 個人情報の同意書
  • 入院期間の申告書
  • 保険証・介護保険認定書・公費負担医療等の受給者証など
    (有効期限切れにご注意下さい)
  • 診察券(IDカード)

指定の日時に来院できない場合は、事務部(TEL:092-861-2780)へご連絡下さい。

入院の手続きが終わりましたら、入院される病棟にて看護師の説明をお聞き下さい。

【写真】入院患者さんと看護師
【写真】入院患者さんと看護師

準備していただくもの

  • 認印(入院誓約書、同意書、差額病室の使用申し込み等に必要です)
  • 洗面用具(洗面器、タオル、歯ブラシ、石鹸、シャンプー)
  • 衣類(ねまき、下着等)、履物(すべりにくく履き慣れているもの)
  • 食事に使用するもの(箸、スプーン、湯のみ等)
  • 日用品(ふきん、テッシュペーパー)筆記用具、バスタオル、イヤホン(テレビ用)等
  • 他病院で処方されたお薬をお持ちの場合は、ご持参下さい。
  • その他、医師・看護師から説明を受けた文書等
  • ※日用品は売店でもお求めになれます。
  • ※所持品、衣類等には、お名前を記入して下さい。
  • ※治療の妨げになるものは持ち込まないで下さい。。
  • ※テレビはベッド毎に設置しています。(テレビカード:1枚1000円で販売いたしております。)
  • ※携帯品は必要最小限にとどめて下さい。また多額の現金・貴重品などはお持ちにならないようお願いいたします。(盗難にはくれぐれもご注意下さい。)
  • ※オムツ・病衣は有料で販売またはレンタルいたします。
  • 詳細については医師・看護師または事務員にお尋ね下さい。

他医療機関への受診について

入院中(外泊時も含む)に他の病院を受診することは、原則として出来ません。

入院中に以下の様なお困り事がありましたら、必ず主治医もしくは担当看護師へお声かけ下さい。

  • 持病の治療のため、当院で処方されている以外の薬を服用する必要がある。
  • 予定入院期間中に、かかりつけの病院・医院より処方され、継続して使用していた薬がなくなる。
  • 入院誓約書
  • 予定入院期間に他の病院・医院での診察予約日が重なっている。

入院中に医師からの指示や許可なしに、他病院を本人自身が受診したり、ご家族が代わりに行って薬の処方を受けたりすることは、保険診療として認められておりません。このような場合には、診療に係る費用に保険は使えず、全額自費となってしまいます。あとで追徴されるため、受診された医療機関にもご迷惑をお掛けする事となりますので、ご注意下さい。

入院生活について

  • やむを得ず外出・外泊を希望される場合は主治医の許可が必要です。
    前日までに看護師に伝えて主治医の許可を受けて下さい(長期の外出・外泊は不可となります)。
  • 病棟を離れるときは必ず看護師に連絡して下さい。他の病室への出入りはご遠慮下さい。
  • 飲酒は禁止しております。なお、院内はすべて禁煙です。
  • 盗難予防のため、身の回り品は最小限にし、貴重品や多額の金銭は持ち込まないで下さい。
  • 公衆電話は4階病棟にあります。なお、携帯電話はぺ一スメーカー等の医療器具に影響しますので、使用可能な場所以外では使用しないで下さい。
  • 床頭台にテレビと金庫がついています。テレビカードの販売機は、各病棟デイルームにあります。
    他の患者さんのご迷惑にならないようにイヤホンをご使用下さい。
  • 電気器具の持ち込みはできません。
  • 患者さんの病状により病室の変更をお願いすることがありますので、ご協力下さい。
【写真】入院生活の様子
【写真】入院生活の様子

ご家族さまへ

福西会病院では、地域包括ケア病棟を完備しています。また周術期口腔機能管理も行っており、安心して入院生活をお過ごしいただけます。

また、ご家族さま、ご友人の方からお見舞いメールをお届けすることもできますので、是非ご活用下さい。

治療が終了した後の復帰に不安がある方へ在宅復帰支援を行うことを目的とした病床があります。

当院のがんの治療法に化学療法を行っています。固形がんを対象にしています。

当院では、お見舞いのメッセージを入院患者さんへお届けしています。お申し込みはこちら。

入院費・お支払い

  • ・入院費は月末で締め切り、翌月の10日前後、または退院時に請求させていただきます。
  • ・請求書を受け取られましたら、1階の会計窓口でお支払い下さい。なお診断書その他の書類が必要な方は早めに受付にお申し出下さい。
  • ・保険証が変わったり、更新されたりした場合は、必ず1階の受付へご提出下さい。
  • ・有料室料、オムツ、ねまきなど保険診療外の経費については別途清算し、入院費と同時に請求させていただきます。
  • 当院での入院費は、DPC※(診断群分類による包括評価)で計算します。(地域包括ケア病床を除く)。
  • 入院費は月末で締め切り、翌月の10日前後、または退院時に請求させていただきます。
  • 請求書を受け取られましたら、1階の会計窓口でお支払い下さい。なお診断書その他の書類が必要な方は早めに受付にお申し出下さい。
  • 保険証が変わったり、更新されたりした場合は、必ず1階の受付へご提出下さい。
  • 有料室料、オムツ、ねまきなど保険診療外の経費については別途清算し、入院費と同時に請求させていただきます。
  • クレジットカードでのお支払いは承っておりません。

DPC(診断群分類による包括評価)での計算とは

※DPC(診断群分類による包括評価)での計算とは、病気の種類と診療内容によって国が定めた診断群分類ごとの1日あたりの点数(入院基本料、投薬、注射、処置、検査、画像診断料等)と出来高点数(手術や高額な処置、内視鏡等一部の検査、退院時投薬等)を合わせた点数による計算方式です。1日あたりの点数は入院日数により異なります。

【イメージ】DPC(診断群分類による包括評価)での計算
【イメージ】DPC(診断群分類による包括評価)での計算
  • ・保険診療の対象外である、自由診療・先端医療費・証明書料・差額病室の料金等は、すべて自己負担になります。
  • ・患者の皆さまからのお問い合わせにより、入院料概算金額をお知らせすることができます。ご希望の方はお気軽にスタッフステーション看護師または、事務職員までお尋ね下さい。お知らせする時間によってはその日の診察費用が含まれていない事があるため、あらかじめご了承願います。

DPC(包括医療)に関するQ&A

・差額病室の料金等は、下表のとおりです。
滞在時間の長短に関わらず、日が替わるごとに1日分の料金となります。
(1泊の料金ではありません)
A個室
(4室)
B個室
(3室)
C個室
(21室)
2人部屋
(3室)
14,040円 12,960円 10,800円 5,400円
【写真】入院個室
【写真】入院個室

退院について

  • ・退院は、原則として午前中にお願いします。
  • ・退院日は、主治医・病棟師長とご相談下さい。
  • ・入院費計算の都合上、日曜、祝日、時間外の退院は許可できかねますのでご了承下さい。

その他のお知らせ

患者さんの安全を確保するため、リストバンド(名前等を書いたバンド)を手首に装着していただきます。

  • ・診断書、その他書類が必要な場合は、職員へお声かけ下さい。
  • ・新聞の購入等は1階に売店がありますのでご利用下さい。
  • ・職員への心づかいは、お断りしています。
  • ・治療や看護にご協力いただけない場合は、患者さんのご意思にかかわらず退院していただきます。その他、ご不明なことがございましたら遠慮なく職員へお尋ね下さい。
  • ・診断書、その他書類が必要な場合は、職員へお声かけ下さい。
  • ・新聞の購入等は1階に売店がありますのでご利用下さい。
  • ・職員への心づかいは、お断りしています。
  • ・治療や看護にご協力いただけない場合は、患者さんのご意思にかかわらず退院していただきます。

その他、ご不明なことがございましたら遠慮なく職員へお尋ね下さい。

【写真】担当医
【写真】担当医

ご面会ご希望の方へ

患者さんの安静を保つため、面会時間は必ずお守り下さい。

  • ・面会を希望される方はスタッフステーションに必ずお声掛け下さい。
  • ・面会をされる方は、医師または看護師、職員の指示に従っていただきます。
  • ・時間内であっても、患者さんまたは同室の方の病状により面会をお断りする場合があります。
  • ・面会は少人数、短時間でお願いします。
  • ・体調不良の方による面会は、固くお断りいたします。
  • ・乳幼児、小学生以下のお子様の面会は、ご遠慮願います。
  • ・飲食物の持ち込みはご遠慮下さい。
  • ・酒気を帯びての面会は固くお断りいたします。
  • ・敷地内は全面禁煙となっておりますので、遵守願います。
  • ・面会に来られた方への駐車場料金のサービスは行っておりません。
【写真】ナースステーションの様子
【写真】ナースステーションの様子

患者相談窓口

当院では患者さんやそのご家族の方からの相談や苦情などに対応する窓口を設置しております。
療養・生活をする上での不安や戸惑い、診療内容についての疑問、不満な点がある場合は関係部署が連携し、解決へ向けて適切に対応させていただきます。
相談を通じて知り得た内容については、秘密を厳守し、不利益を受けないよう配慮いたします。
※相談は無料です。

受付時間 月~金曜日 8時45分~17時
土曜日 8時45分~17時
受付場所 1F総合受付 受付にお越しいただきますと担当者が対応します。
担当者 看護師(医療メディエーター)、事務職員、社会福祉士、医療安全管理者
受付時間 月~金曜日 8時45分~17時
土曜日 8時45分~17時
受付場所 1F総合受付 受付にお越しいただきますと担当者が対応します。
担当者 看護師(医療メディエーター)、事務職員、社会福祉士、医療安全管理者

ご来院される患者さんへ、診療時間・診療までの流れ・セカンドオピニオンをご案内します。

入院のお手続きから生活・退院までのご案内や、患者さんへの面会時間をご案内します。

当院では、一般健診や、その他人間ドック等様々なものを実施できるようご用意しております。

地域の病院、診療所、施設などから治療の依頼をうけ、速やかに対応できるようにしています。

当院への交通アクセス情報をご案内します。
無料送迎バスのご案内もご覧いただけます。

福西会病院が行っている、様々な取り組み・活動などをみなさまにご紹介します。

急性期医療から在宅医療まで 診療科目・部門

当院は、外来診療をはじめ、救急・セカンドオピニオン・在宅医療で地域医療に貢献します。

安心と安全な質の高い看護を 福西会病院 看護部

患者さんにしっかり寄り添い、専門的知識と技術をもって信頼と安心の看護をご提供します。

脳疾患を未然に防ぐ 脳ドック

MRIを駆使して、脳卒中専門医が判定し、
皆さんの脳の健康を守ります。

24時間365日対応 在宅診療科
みなさまとの架け橋に 地域医療連携室
熟練されたスタッフによる透析治療 腎センター(人工透析室)
これからの医療を支える 臨床研修医募集
病院と皆様を繋ぐ 広報誌 ふれあい
病院パンフレット PDFでご覧いただけます
医療の質評価指標を公開しています
医療の質評価指標を公開しています

福西会病院は、・救急指定病院 ・開放型病院 ・在宅療養支援病院であり、DPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。

福西会病院は日本医療機能評価機構認定病院です
福西会病院は敷地内全面禁煙です
【急患24時間受付】092-861-2780(代)