循環器内科

心臓病や血管病に対して、適切でより安心・安全な診断及び治療を心掛けます。

循環器内科は心臓・血管系の疾患を対象としており、主な疾患としては虚血性心疾患、高血圧、心不全、不整脈、弁膜症、肺動脈疾患、大動脈疾患、閉塞性動脈硬化症などがあります。
これら疾患を早期発見・治療するために、心エコー、運動負荷心電図検査、ホルター心電図検査、冠動脈CT、心臓カテーテル検査などを行っています。

診療内容

循環器内科は、主に心臓病や血管の病気の専門科です。高血圧、糖尿病、喫煙習慣、脂質異常症などの循環器疾患のリスクの大きい人は、定期的に循環器科の診察と指導を受けることをおすすめします。

主な対応疾患

  • 心不全、狭心症、心筋梗塞、ペースメーカー関連疾患(房室ブロック・洞機能不全等)
  • 不整脈(心房細動、頻拍など)、心筋症、下肢静脈血栓症、肺塞栓、大動脈疾患高血圧、脂質異常症、
    糖尿病など
  • 生活習慣病、動脈硬化症

狭心症・心筋梗塞

冠動脈と呼ばれる心臓に流れる小さな動脈に起きる病気です。血管内にプラークと呼ばれる余分なものがたまることで血管の穴が狭くなったり詰まったりします。主な自覚症状は胸の痛みや背中の痛みです、左の首や肩たまには奥歯が痛くなる方もいます。状況に応じては病院を受診後できるだけ緊急で、血管造影の検査を必要とすることがある病気です。

  • ・15分以上持続する胸の痛みがある人
  • ・体を動かすと繰り返し出現する胸の痛みの人
  • ・たばこを吸う、糖尿病がある、血圧やコレステロールが高い人

などは、より冠動脈の病気(狭心症や心筋梗塞)の可能性が高くなりますのでいつでも循環器科受診をして下さい。

大動脈瘤

大動脈瘤とは、血管の老化現象である動脈硬化が原因となる場合が多いといわれています。つまり、年齢を重ねると誰でもこの病気になる可能を持っているのです。動脈硬化を促進する原因である喫煙、高血圧、糖尿病、高コレステロール血症などを持っている方は可能性が高くなります。

検査

循環器科関連の検査としては、心エコー、運動負荷心電図、24時間心電図、動脈硬化検査や冠動脈CT検査などがあり、さらに当院では最低1日の入院形態をとり、安全第一を心掛けた心臓カテーテル検査や治療に取り組んでいます。カテーテル検査室や手術室で行うペースメーカー治療などはそれぞれ基準を満たしたクリーン状態で行われています。

冠動脈CT検査

点滴を行うだけで侵襲なく冠動脈の狭窄の有無を確認できる検査です。※当院で検査が可能です。

冠動脈造影検査(心臓カテーテル検査)

狭心症、急性心筋梗塞診断のために行う検査です。通常は右手首(橈骨動脈)より造影剤を注入して検査を行います。検査の結果、緊急治療が必要なければ1泊2日、場合によっては日帰り検査も可能です。

治療・予防

ペースメーカー挿入術

ペースメーカーの植込み手術には二つの基本的な方法があります。患者さんの年齢や病状または症状などに合わせて、植込み方法が決められます。

最もよく用いられるのは、鎖骨の下を通る静脈にリードを挿入して、心臓の中に到達させる方法です。ペースメーカー本体は胸部(鎖骨より下の皮下)に植込まれます。手術にかかる時間は1~2時間ぐらいで、局所麻酔が使用されます。

もう一つは開胸により、心臓の表面に心筋電極を直接固定する方法です。この場合、ペースメーカー本体は通常、腹部に植込まれます。成長期にある小児や、何らかの理由により静脈からリードの植込みが出来ない場合は、この方法が用いられます。

経皮的冠動脈形成術、経皮的冠動脈ステント留置術

カテーテルを使って、狭窄・閉塞した心臓や下肢の血管をバルーンやステントを使って拡張する治療法です。主に手首(橈骨動脈)より施行しますが、場合によっては鼠径部より行う事もあります。

心臓リハビリテーション

心筋梗塞後や心臓バイパス術後、心不全など心臓機能が低下した患者さんに対して、運動療法や生活指導を行う事により心臓病や大血管疾患の再発予防を行います。

  • 医師採用情報
  • 看護職員採用情報
  • マイナビ看護学生
  • お見舞いメール
  • 動画で見る♩簡易マスクの作り方(縫わずに簡単作成♩)
  • 動画で見る♩簡易マスクの作り方(縫わずに簡単作成♩)

病院と皆様を繋ぐ

院内広報誌
ふれあい

病院案内
パンフレット

入院案内
パンフレット

当院は、救急指定病院・開放型病院・在宅療養支援病院であり、DPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。

敷地内全面禁煙です。

外来診療・受付時間

外来診療担当表

◎ 月〜金曜日

午前
8:45~12:30(受付時間8:00~12:00
午後
13:30~17:00(受付時間13:00~16:30

◎ 土曜日(午後休診)

午前
8:45~12:30(受付時間8:00~12:00

外来診療担当表

面会時間

◎ 月〜土曜日
13:00~20:00
◎ 日・祝日
10:00~20:00

当院は、救急指定病院・開放型病院・在宅療養支援病院であり、DPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。

敷地内全面禁煙です。