内視鏡センター

内視鏡センターでは、上部消化管内視鏡(食道、胃、十二指腸)、下部消化管内視鏡(大腸)、胆膵内視鏡、気管支内視鏡をそれぞれの専門分野別に行っています。
内視鏡センターでは、常に安全で苦痛のない内視鏡検査を心掛けております。

【写真】内視鏡検査の様子

内視鏡検査の特徴として、体の中の異常を直接観察できること、微細病変まで認識できること、色調の変化も識別できること、異常があれば直ちに組織検査を実施できることです。

また、内視鏡によるさまざまな治療が可能になっています。

【写真】内視鏡検査の様子

消化管

消化管(食道・胃・十二指腸・大腸)の内視鏡を行っています。

検査

内視鏡を用いて比較的短時間にできます。

内視鏡治療

ポリープ切除術・粘膜切除術

食道、胃、十二指腸、小腸、大腸のポリープなどを内視鏡で切除します。

胃瘻造設術

内視鏡を用いて比較的短時間にできます。

胆嚢・膵臓

胆管結石の内視鏡的摘出や膵臓疾患(膵癌・慢性膵炎など)治療などを行っています。

検査

内視鏡的逆行性膵胆管造影

十二指腸内視鏡下に膵管・胆管内にカテーテルを挿入し、膵管や胆道を造影する検査です。

治療

内視鏡的乳頭括約筋切開術

高周波電流で十二指腸乳頭部(胆管開口部)を一部切開し、胆管結石を取り出します。

気管支鏡

肺疾患や肺癌の診断を行っています。気道異物などの緊急気管支鏡は、内視鏡室や手術室で行うこともあります。

福西会病院にて受診いただける、診療科目および、専門外来をご案内いたします。

当院の専門職が所属する、部門・専門センター(看護部、放射線部等)をご紹介いたします。

当院では、一般健診や、その他人間ドック等様々なものを実施できるようご用意しております。

急性期医療から在宅医療まで 診療科目・部門

当院は、外来診療をはじめ、救急・セカンドオピニオン・在宅医療で地域医療に貢献します。

安心と安全な質の高い看護を 福西会病院 看護部

患者さんにしっかり寄り添い、専門的知識と技術をもって信頼と安心の看護をご提供します。

脳疾患を未然に防ぐ 脳ドック

MRIを駆使して、脳卒中専門医が判定し、
皆さんの脳の健康を守ります。

24時間365日対応 在宅診療科
みなさまとの架け橋に 地域医療連携室
熟練されたスタッフによる透析治療 腎センター(人工透析室)
これからの医療を支える 臨床研修医募集
病院と皆様を繋ぐ 広報誌 ふれあい
病院パンフレット PDFでご覧いただけます
医療の質評価指標を公開しています
医療の質評価指標を公開しています

福西会病院は、・救急指定病院 ・開放型病院 ・在宅療養支援病院であり、DPC(診断群分類包括評価制度)を導入しております。

福西会病院は日本医療機能評価機構認定病院です
福西会病院は敷地内全面禁煙です
【急患24時間受付】092-861-2780(代)